●パリ色のシジュウカラ〜ハマナカウールキャンディで作る〜


羊毛フェルトde小鳥図鑑へようこそ!

ゴールデンウイークに訪れたフランス、パリ。
からだは帰ってきたのですが、心はまだパリにおいてきたままみたいです。

パリの記憶を、もう少しだけ。

 

パリでも小鳥は愛されていました

 

以前ご紹介した、小鳥のカード。

 

パリでも小鳥たちは愛されているんだな〜って感じました。

この下の写真、こちらは以前、アンティークショップWishのオーナーhiroさんが、
仕入れでフランスを訪れた際のおみやげにくださったもの。
「小鳥みたらこみわちゃん思い出したよ〜」って^^

めちゃめちゃツボです(*´∀`*)

 


中面はモノクロの、墨絵のような小鳥。

 

ね、小鳥への愛を感じるでしょう?^^

でも今回のパリ滞在中、「飼い鳥」を一度も目にしなかったんですよね。
街なかばかり歩いていたからかしら…

パリでも小鳥が飼われていることに間違いはないのです。

だってね、パリ・シテ島では日曜日に、小鳥を扱う市場が立ってにぎわうそうなんです。

今回は見逃してしまいましたが、次は絶対行きたい!
興味のある方は「パリ 小鳥市」で検索してみてくださいね。

 

パリの街でみかけたシジュウカラ?

 

モネの絵画で有名なマルモッタン美術館へ行く道すがら、
街路樹の枝に小鳥を見つけました。

写真は撮ったものの、全く写っていませんでしたが…
hiroさんにいただいたカードの右端にいるシジュウカラさんにそっくり♪
まぶたの奥に、かわいらしい姿を焼き付けてきました!

で、さっそくチクチク〜

 

調べてみると、日本のシジュウカラとは違う種類のようです。

長くなりますので、使った色番は次回お知らせしますね!

ブログ村ランキングに参加しています。
応援クリックで1票はいります。いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

~PEACE begins with a SMILE~
cotori×iro labo.
こ*みわこと宇都宮みわでした。

HP羊毛フェルトde小鳥図鑑 TOPへ戻る

いつも応援ありがとうございます。


2017-06-23 | Posted in 制作日記Comments Closed 

関連記事

Translate »