●パリへ…小鳥への想いを捜しに〜街並み編〜


羊毛フェルトde小鳥図鑑へようこそ。
ゴールデンウイークに訪れたパリの街で感じたことを綴ります。

 

どこを切り撮ってもパリ

 

仕事でしばしばパリを訪れているという友人に
「初パリのみどころはどこ?」と尋ねたところ

「パリはどこを切りとってもパリだから!ふつうに歩いてみて」

とのこと。たしかに

セーヌ川沿いの小道も

 

観光地の売店のショーウインドウも。

 

明かりのついていないアーケードも。

 

どこを切り撮ってもパリ!

 

 

ちょっとだけ市内から離れたジベルニーのモネの家への道案内も。

 

セーヌ川の橋の上で撮ると、ほんわかすずめもパリっ子みたい?

 

実は今回、あえて羊毛フェルトの道具はもっていきませんでした。
理由は、自分の中に、「作りたい!」という気持ちをチャージしたかったから。

パリじゃなくてもよかったのかもしれません。
でも、パリだったからこそ、
今この心の中に湧き出てきた衝動が得られたんだと思います。

今後の活動にどう反映させていかれるかな。
自分でもワクワクしています。

 

ブログ村ランキングに参加しています。
応援クリックで1票はいります。いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

~PEACE begins with a SMILE~
cotori×iro labo.
こ*みわこと宇都宮みわでした。

HP羊毛フェルトde小鳥図鑑 TOPへ戻る

いつも応援ありがとうございます。


2017-05-19 | Posted in つれづれComments Closed 

関連記事

Translate »