●パリへ…小鳥への思いを捜しに〜小鳥グッズ編〜


羊毛フェルトde小鳥図鑑へようこそ!

思いがけないご縁で、ゴールデンウイークを利用して
パリへ行ってきました。

 

パリへ…小鳥への思いを捜しに

  ↑
エッフェル塔とほんわかすずめ

我が家の小鳥たちにお留守番させるなんて
思いもよらなかったのですが、
勢いに乗っているときって、お世話を買って出てくれるひとも
スムーズに見つかるものなのですね。

なんの準備をする間もなくでかけた初ヨーロッパでしたが、
得ることの多い旅となりました。

話題のオーバーブッキングとか
スーツケース不着とか
おもしろアクシデントも満載でしたが

そのお話はまた次の機会に。

 

パリで出会った小鳥グッズたち

 

今日ご紹介するのは
パリで出会った小鳥グッズたちです。

ちっちゃなこちらは、
蚤の市で見つけ出した、フェーブ。
お正月の焼き菓子ガレット・デ・ロワに入れて、切り分けたときにフェーブが入っていると
幸せになれる…というもの。陶器製です。

 

 

 

こちらは色や図柄や色に惹かれてつい買ってしまったものたち。
クッキー缶、紅茶缶、チョコレートです。

 

 

 

こちらはポストカード。
この絵のタッチがとっても好きです。コマドリさん、パリにもいるのかな〜

 

 

実は以前友人から、フランスのおみやげにと
小鳥のポストカードをもらったのですが、
異国の地で「小鳥」ってどんな風に思われているのかと
気になっていたんです。

いきなりパリでリサーチする機会ができるなんて
思ってもみなかったのですが…

パリでも小鳥は「愛おしいもの」として
愛されているんだな、と感じました。

 
 

ブログ村ランキングに参加しています。
応援クリックで1票はいります。いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

~PEACE begins with a SMILE~
cotori×iro labo.
こ*みわこと宇都宮みわでした。
 
 

HP羊毛フェルトde小鳥図鑑 TOPへ戻る

いつも応援ありがとうございます。


2017-05-14 | Posted in つれづれComments Closed 

関連記事

Translate »